本文へスキップ

評判/レビュー03|電子カルテ/オンプレミス(設置型)診療所/クリニック専門で開発23年の実績と信頼の電子カルテ/オンプレミス(設置型)をお試しください

TEL. 03-6276-9711

全国無料でデモンストレーションに伺います

【評判/レビュー】ドクターの声Doctor Voice

【評判/レビュー】ドクターの声

ドクター達の意見で進化を続ける日本初の電子カルテシステム

MindTalkご利用中の全国の数多くの先生方から大変貴重なご感想、ご意見をフィードバックして進化し続けております。

電子カルテ MindTalk 導入記

電子カルテ導入記 スバル医院様

クリックするだけでカルテが書ける簡単さ。画面も綺麗で見やすく、紙カルテから無理なく移行。

スバル医院様 院長 中村 憲司 先生
東京都千代田区有楽町1-2-6
診療科:泌尿器科・皮膚科

 当医院が以前開業していた品川区大井町から現在の有楽町に移転して早いもので3ヶ月が過ぎました。順調にMindTalkは稼動してくれています。
 電子カルテ導入に踏み切った最大の理由は医院の移転に伴うものでした。新医院建設の計画を立てている際、新しい医院は1フロアを12坪程度しかとることができず、1階に受け付け、診察室は2階と3階に、4階は手術室5階が院長室とスタッフルーム、というように医院は業務・用途により階が別れるという都心ならではの立地条件に阻まれ(JR有楽町の駅から徒歩4~5分)、従来の方法で紙カルテを使おうとすると、患者さんと一緒に受付けの誰かがカルテを2階の診察室に運ぶ、という業務が発生します。とても受付職員にそんな余裕もなく、まさか患者さんにカルテを持って2階に運んでもらうわけにもいかないし・・・。受付の職員を増やすわけにもいかず・・・。色々考えて、電子カルテ導入に踏み切った訳です。

電子カルテ導入記 スバル医院様2

さて、電子カルテ導入が決定すると、探しました!!いろいろ!その中で良さそうな3件に絞り、デモを依頼し、運用に合わせてイメージを膨らませ、新医院に適した電子カルテを想像しながらデモを聞きましたね!あれもできる?これはどう?質問しながらのデモンストレーション。機能はあるけど画面が見にくいなあ!ワープロ打ちが大変そう!!業務中は使えないなあ!等なかなかイメージに合ったものが見つからず・・・。
 「Mind Mac」(「MindTalk」になる前の商品名)のデモンストレーションを見たのは一番最後でした。
 第一印象は画面が奇麗で非常に見やすい!この一言につきました!電子カルテになると受付職員全員がパソコンを使うことになります。今までのレセコンもパソコンベースのタイプでしたが、紙カルテの時は使い方は知らなくでも業務では困りません。しかし電子カルテになると、カルテはパソコンの中ですから、確認もパソコンで・・・という業務が発生します。
 1番大変なのは院長の私です。まあパソコンは趣味で利用していたので何とかなるかなと思ってましたがワープロ入力が多くなると診察に影響してしまいます。診察中、パソコンと睨めっこするわけにはいきません!その点「MindMac」はポン!ポン!ポン!とクリックするだけでカルテ内容が書き込める!今までの電子カルテとはちょっとち違う!操作も簡単!パソコンが素人でも業務で使えそう!当院にはピッタリ合っている。直感しました!
さてこの準備を何時から始めたかと申しますと、昨年の春です。新医院完成時期はある程度決定していましたが、たっぷり練習時間は取るつもりで早めに準備しました。電子カルテを覚えるための残業はなくても済むように。そしてその年の7月頃導入いたしました。
始め導入したばかりの頃は紙カルテとの平行運用した為、暫く大変な時期もありましたが移行期間をたっぷり取ったことが幸いし、無理なく移行する事ができたと思います。現在は紙カルテの時より処理が楽になったと受付職員も喜んでおります。
 というのも、当院は泌尿器科と皮膚科がメインの診療科です。初診患者が非常に多く1日に20人近くは来院します。登録患者も2万人を越え、(来院しない患者のデータは削除しておりましたが)その中から再来患者として来院した患者さんのカルテ探し業務は、受付職員にとって至難の業だったようです。それが今では患者さんの名前がわかれば瞬時にカルテ抽出受付業務完了! カルテ探しを行っていた当時を振り返ると2度と紙カルテへは戻りたくない!と申しております。その意見にはもちろん私も賛成です。数多くある中の1人の患者さんのカルテを見るのに名前がわかれば直ぐに確認できるというのは、非常に便利です。 カルテ探しというストレスから開放され快適な環境であることに今はとても満足しています。
 また、最近ではサポートセンターも開設され、土曜日のサポートも行ってくれるようになりました。土曜日が診察日の当院としては非常に助かっております。
 転院して3ヶ月で、患者来院数も徐々に戻りつつあります。レセプトが1000枚以上でも電子カルテなら十分対応できます。より多くの患者さんに、ストレスなく来院していただくためにも電子カルテは必須であると考えております。
 また何より有難いことは当院のスタッフが皆継続して勤務してくれていることです。移転先が前の医院から近かったという事もありますが、全員が残ってくれて、電子カルテも使いこなせるスタッフだから、この短期間で患者数を戻すことも可能だったと思われます。
 今後は、当院もMindTalkと共により快適な診療を目差し、飛躍していきたいと思います。


関連ページはこちら

ドクターの声(総合) | 導入実績 | よくある質問 | 無料デモンストレーション


お問い合わせ・資料請求 電子カルテ問い合わせ 無料デモンストレーション

バナースペース

アガペシステム株式会社

〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-27-8 FCビル6F →アクセス

TEL 03-6276-9711
FAX 03-6276-9722

お知らせ

キャンペーン

会社概要

アガペシステム株式会社

アガペシステム株式会社
〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目27-8 FCビル6F
アクセス(交通案内)
TEL 03-6276-9711
FAX 03-6276-9722
お問い合わせ(資料請求)